TOP

西宮市宝塚市でCS60・足つぼなら
CS60宝塚 へどうぞ

歌劇の街宝塚市でSNSでも話題の「CS60」という器具を使った全く新しい施術が受けられる認定サロンです。東京青山店には有名人も訪れる知る人ぞ知る、の施術が宝塚に登場!エネルギーの流れをも意識した施術をぜひ体感して下さい。

★こんな方におススメです★

  • 全身の疲労、倦怠感がある
  • 肩こり、腰痛、四十肩、五十肩でツライ
  • 頭痛、眼精疲労がある
  • 激しいスポーツ後の筋肉痛など早期回復に・アスリートの方のメンテナンスに
  • 自己免疫力を高めたい方
News&Topics
2020/5/17
  • 営業再開致しました。
    徹底したコロナ感染症対策を実施の上、営業を再開致しました。
    ・マスクを着用しての施術
  • ・施術ごとの手指消毒の実施
  • ・換気の徹底
  • ・店内の備品、ベッド、枕等の殺菌消毒
  • ・タオル、お着換え等は次亜塩酸ナトリウムでの洗濯を実施
  • 当面の間、ご家族・ご友人様同士を除き、完全店内お一人様ずつの施術とさせて頂きます。
  • 当店は完全予約制の為、不特定多数の方との接触はございませんのでご安心下さい。
  • 不要な外出を避けたい方にはご自宅への出張施術も行っておりますのでご相談下さい。
2020/2/29
  • 高城剛さん著「BETTER TOMORROW」(東京大学教授神馬征峰氏推薦)が発売されました。
    CS60開発者、西村光久先生が昨年世界を訪問施術した際に、共に世界を周られた高城剛さんが捉えた瞬間を納めた本です。写真一枚一枚から西村先生の信念、CS60に秘められた可能性を感じて頂ければ幸いです。
2020/2/12

姉妹店 頭ほぐし専門「眠りの森」オープン致しました。
https://www.hedspa-nemurinomori.com

2020/1/30

丸山アレルギークリニック理事長 丸山修寛先生開発の「丸山式コイルブラックアイ」「地磁気パッドGaiga」「クスリエ」をサロンに取り入れました。http://www.denjiha-clinic.com/countermeasure.html

「CS60」とは?

CS60」は 60兆個の細胞を自然に滑らかな状態にするというCell Smooth 60 trillion からつけれた名称です。特殊な半導体回路を内蔵しており、身体の生体電流の乱れを整え、体内に潜む老廃物を分解排出し、細胞を若返らせ痛みやシコリを短時間で改善する、新規性、独自性に富んだ器具です。生体電流とは、体に流れる微弱な電気のことです。スマホ、パソコン、WIFI環境、電子レンジなどの家電製品など、現代社会に生きる人間は電磁波に囲まれて生活しており、過剰な電磁波が人間の生体電流に及ぼす影響は計り知れません。 電磁波を浴び続け、放電(アーシング)できる量が少ないと、身体に帯電されていきます。電磁波が多く飛び交っているところにいれば帯電量は増加し身体には不調が起こります。帯電による電気刺激は、交感神経を過剰に刺激し続け、全身の血管が収縮し、血流を悪くしてしまいます。各臓器へのエネルギーの補給が不十分となり、ひどい疲れやだるさ、記憶の減退などが起きたりもします。血流が悪くなると常に冷えを感じ、さらに血流が悪くなるとあちこちの筋肉が突っ張って、凝りと痛みを生じます。生体電流を整え、人間の持つ本来の免疫力を高めて、健康的な状態にしていくことがCS60による施術です。CS60で体を擦ると、健康な箇所はとても心地よい快感がありますが、不調な箇所を擦ると痛みが走ります。不調なところから迷走電流や静電気を抜いていき、健康な状態に導いていきます。イライラが消える、気持ちが前向きになる、周りの人に優しくなれる、など心にも良い変化が現れます。又、心地よい刺激の圧で血行を良くし、痛みやコリ、冷えやむくみも和らげます。お顔のリフトアップやたるみ改善など、美容面での変化も期待できます。従来のマッサージや整体とは異なる身体へのアプローチをぜひご体感下さい。

 開発者の西村光久先生は、多くの発明をされてきた発明家です。「CS60」はメイドインジャパンの最新のテクノロジー器具です。
平成10年 NHK「クローズアップ現代」出演。
著書に「120歳時代の生き方」

改善例:肩こり・腰痛・頭痛・全身疲労・筋肉疲労・膝痛・しびれ・四十肩五十肩・自律神経失調症・冷えむくみ・腱鞘炎・突発性難聴・額関節症・アルツハイマー症状

 

「体質改善足つぼ」とは?

体質改善を目的とした足つぼリフレクソロジーを行っております。台湾の官有謀先生が創始された「官足法」が基礎となっております。
参考書籍「足の汚れが万病の原因だった」著者 官有謀先生

近年「足をもめば健康になれる」という事が、たくさんの書籍やTVなどでも紹介されるようになり、周知の事実となりました。なぜ足をもめば健康になれるのでしょうか?足裏には末梢神経が集中しており、それぞれの集中点が胃、腸、腎臓などの臓器や、目、耳などの器官と直接に関係しています。これを「反射区」と呼びます。反射区を押したりもんだりする事で、脳に指令がいき、関連のある臓器や器官に刺激を与え、生理機能を活発にします。足裏を刺激する事でリモコン操作のように、臓器や器官を動かすことが出来るのです。又ふくらはぎは歩くことにより収縮と弛緩を繰り返し、足の血液とリンパ液の流れを促進します。これが「ふくらはぎが第二の心臓」と言われる所以です。しかし現代人は靴を履くことで足裏はしっかり守られ、刺激を受けることも少なく、車や電車の多用により、意識をしなければ歩くことも少なくなってしまいがちです。これでは血液の循環も悪くなる一方です。二足歩行という体の構造上、一番下にある足の裏には老廃物が溜まりやすくなります。官足法の足もみは、足裏に溜まった老廃物を「隙間なく、深く、手際よく」彫刻を彫るようにかき出します。同時にふくらはぎまで揉みほぐす事で血液の流れやリンパの流れを促進し、全身に酸素や栄養を十分に運ぶことが出来るのです。足もみを続ける事により「生理痛がなくなった」「子宮筋腫が小さくなった」「冷えやむくみがなくなり疲れにくくなった」「自然妊娠できた」「高血圧だったのが正常値になった」「頭痛や花粉症の症状が出にくくなった」などの改善例は数多くあります。「朝起きるのがツライ」「疲れやすい」「風邪をひきやすい」など、ご自身の体質だと思われている事も、足もみを続ける事で改善されています。体質が変わると免疫力も高まります。ぜひ皆様に知って頂きたい施術です。

改善例:生理痛・PMS・子宮筋腫・更年期障害・冷え・むくみ・のぼせ・便秘・自律神経失調症等。妊活中の方にもオススメ!

お問合せ・ご相談はこちら

お電話でのお問合せはこちら

090-5156-2617

又は

090-2592-7591

※施術中は電話に出られない場合がございます。ご了承下さいませ。
※当日のご予約はお電話にてお願い致します。

受付時間:9:00~23:00(最終受付21:00) 完全予約制

定休日:不定休